まえがき

ヨーロッパの美術やその他の分野に於ける想像力の源は、疑いなく文化と言語の多様性に負っています。しかしながら、時としてこの多様性は、その豊潤に対する敬意とは裏腹に政治的組織によって隠蔽あるいは阻止されています。この多様性を保護することはヨーロッパの将来に投資するのと同義語である。こうした背景の下に私達バレアレス諸島の住民は、他のカタロニア語圏の住民(7百万人以上)と共に、私達の言語の知識と使用の促進を計ることで、私達が建設しようとするヨーロッパの多様性を保持することに貢献しています。私達は、外国人の皆様が私達の言語と文化に興味を示してくれることに誇りを感じています。

A l'abast (お手許に)は、バレアレス諸島を居住地に選ばれたか否かは別として、私達の言語と文化の置かれた状況に興味をお持ちの外国人の為に選ばれたデータコレクションです。 A l'abast の目的は、カタロニア語での基本コミュニケーションを計る上で有用な手段の収得を安易にすることであり、その内容は日常会話で頻繁に使われる言い回しの語録集になっています。語録の全ては、ネイティブにより付録のCD-ROMに収録されていますので、それらの発音を聞き、自分の声を録音することが可能です。 A l'abastは、カタロニア語のコースと言うよりは、バレアレス諸島州の言語への第一歩としてこの先の学習を啓発するためにあります。更にカタロニア語の知識を深めることにご興味をお持ちでしたら、この小冊子の後方にあるリストをご参照下さい。各人に最も適したコース、自己学習、オンラインサービス、各種学習教材等を見い出すことでしょう。


バレアレス諸島自治州
文化教育庁長官
ダミアー.ポンス.イ.ポンス